前の記事 » 
次の記事 » 

本名公開:稲田行徳-社労士開業物語Vol.20

  公開日:2006/12/10
最終更新日:2017/05/01

※この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

開業日に合わせて公開しようかと思ってましたが、先に名前を公開いたします。


今月いっぱいは現在の会社に籍はありますので、本名公開は少し悩みましたが名前を公開するだけなら良いかと思いました。


いなだ社会保険労務士事務所の稲田行徳


スポンサーリンク

私は福岡市中央区の今泉で2007年1月1日開業予定の社会保険労務士の稲田(いなだ)と申します。


事務所名はそのままですが「いなだ社会保険労務士事務所」という名称です。


webサイトも既に作成してますが、開業までは検索にひっかからないようにGoogleロボットをはじいています。


先日、福岡県の社会保険労務士会に行って勤務→開業登録に必要な書類を聞いてきましたが紙切れ1枚(変更届け)だけでした。


勤務社労士として登録した時は戸籍謄本や住民票など色々と提出したので何があるのか楽しみにしてたので、ちょっと興ざめです。


手続き費用は32,000円。


高くも安くも無いという印象でした。


これに伴ってプロフィールも少し変えようと思います。


これまで諸事情から匿名での記事を読んでいただきありがとうございました。


今後は、本名で書くことができます。


最初の記事20代の社労士開業物語VOL.1はコチラから

同じカテゴリの記事を読む  起業開業記録  

 スポンサーリンク
 

5分で分かる面接の仕方

採用面接をおこなう全ての企業様へ
この無料レポートを知らないなんて、
あなたの会社はきっと損をしている。

面接人材採用コンサルタント著 採用マニュアル第一章を無料ダウンロード

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

月別

このページの先頭へ