小学生が使うドッジボールの大きさと硬さは?投げ方の教え方

※この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

福岡では校区の子供会でドッジボール大会があります。
小学校低学年の男子と、小学校の女子がドッジボールで、小学校高学年がソフトボールです。

で、校区の練習もあるのですが、正直それだけだと足りません。
そこで家でも練習するためにドッジボールを買いました。そのときに調べたことです。

ドッジボールの大きさ

1号~3号までありますが、最終的には試合で使うボールの大きさに慣れておく方が良いので公式戦で使う大きさは、、

3号です

公式ドッジボールでは3号を使います。

大きさ以外にも、練習球と試合球が有り、素材と値段すら違っています。
奧が深い。。使う場所に応じて購入すると良いのでしょうが、詳しくはこちらをご覧下さい



私は、練習で痛すぎると、とるのが嫌になると思ったので、練習のためのものは柔らかいゴムタイプを買いました。
まあ、それでも柔らかいとは言えませんが、試合用の固い皮のよりはいいかなと。

家の廊下でキャッチ練習したり、布団を立てて、そこに投げる練習をするだけでもかなり効果的ですよ。

ドッジボールを練習する際に参考になる、上手な投げ方の動画




参考になります。これで私は子供に教えました。
 SPONSORED LINK
 

«  ← 次の記事

前の記事 →  »

この記事へのリンクURL
この記事へのリンクタグ
表示サンプル:小学生が使うドッジボールの大きさと硬さは?投げ方の教え方

5分で分かる面接の仕方

採用面接をおこなう全ての企業様へ
この無料レポートを知らないなんて、
あなたの会社はきっと損をしている。

面接人材採用コンサルタント著 採用マニュアル第一章を無料ダウンロード

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

«  ← 次の記事

前の記事 →  »

サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

月別

このページの先頭へ