スプロケットやディスクローター、ペンギンフォームならサンスター

※この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

バイク好きやライダー以外は興味がないかもしれない内容です。
SPONSORED LINK


車やバイクってノーマルで乗ってもいいですが、パーツを変えることで楽しさが増すんですよね。


マフラーを変えたりライトを変えたり改造するほど愛着もわきますし、性能もアップして走りが変わってくる


車はノーマルで乗る人が多いのですがバイクはいろいろとイジル人が多いんですよね。趣味で乗る人が多いのがバイクなので当然と言えば当然なのですが(笑)


パーツにも色々あり、足回りを変えたりもすれば、ライトを変えたりもできます。


お勧めはまず足回りを変えることです。すぐにその違いに気付くと思います。


例えば、「スプロケット」といえば、サンスター技研のスプロケットが有名です。

※スプロケットとはチェーンホイールとも呼ばれますが、チェーンと組み合わせて動力を伝える歯車の事で「ドライブスプロケット」や「リヤスプロケット」などがあります。


また「ディスクローター」といえば、同じくサンスター技研のディスクローターが有名です

※ディスクローターとはディスクブレーキの主要な部分であり、要はブレーキ性能を上げるためのもの。車でもドラムブレーキとディスクブレーキがありますが、性能が良いのはディスクブレーキです。
 
 ディスクブレーキの方が高価であり、前輪後輪ともディスクブレーキという車種もあれば、前輪のみディスクブレーキという車種もあります。

 オートバイは現在では大体、前輪も後輪もはディスクブレーキですが、コストだけを考えて原付スクーターなどはドラムブレーキがほぼ全て


オートバイはノーマルで乗っているのはもったいない。


趣味で乗っているのであれば、パーツを変えることでさらに楽しくなります。


趣味にはお金をかけるというのは、人生を楽しむ上でも大事なことだと思います。


私も趣味にかなりのお金を使っています。
 SPONSORED LINK
 

«  ← 次の記事

前の記事 →  »

この記事へのリンクURL
この記事へのリンクタグ
表示サンプル:スプロケットやディスクローター、ペンギンフォームならサンスター

5分で分かる面接の仕方

採用面接をおこなう全ての企業様へ
この無料レポートを知らないなんて、
あなたの会社はきっと損をしている。

面接人材採用コンサルタント著 採用マニュアル第一章を無料ダウンロード

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

«  ← 次の記事

前の記事 →  »

サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

月別

このページの先頭へ