前の記事 » 
次の記事 » 

餅は餅屋。建設業専門の行政書士(福井県)|福井県建設業許可センター|許認可申請代行

  公開日:2013/01/08

※この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

いなだ事務所のお客さんの紹介です。

福井県で建設業専門の許認可申請など行政書士事務所を経営している小玉行政書士事務所の小玉先生

石川県(金沢市など)と福井県を営業範囲として行政書士の仕事をされています。

建設業に特化している行政書士というのは日本全体でも少ないです。

なぜなら、建設業の手続きはかなりの経験が必要なので、そもそも新規行政書士が入っていける分野ではないんですね。だから、歴史のある行政書士事務所でなければ建設業に関してはあまり得意ではありません。

その点、小玉行政書士事務所は大丈夫。

先生の人柄もお勧めします。小玉先生は社会保険労務士事務所も経営しています(他にも人事コンサル会社を一社と労働保険事務組合という認可された団体も経営)ので、行政書士としての許認可手続きだけではなく経営分野や社会保険・労働保険・年金などに関してもアドバイスできます。

事務所の規模も大きいので、安心ですね。

餅は餅屋


スポンサーリンク

建設業の許認可申請などの事務手続きは、自社でやらない方がいいです。

いや、、ほんと。

社会保険や労働保険の手続き、就業規則の作成なども自社のみでやらない方がいいです。

法律が絡んだりする書類というのは、とにかくルールがありますし、書くのが面倒。

結経、自社で頑張ってやろうとすると、スタッフの人件費や奥さんの手間など代行依頼をした方が安くつきます。

で、結構こういうお金の使い方という視点は大事で、しっかりとしたところに依頼をすれば、驚くほど自社の経費を削減できますし、その空いた時間で本来の仕事をすることができます。

だから、外注した方がよいのですが、難しいのがどこに外注するか?という情報

知り合いとかに聞いても、自分が知っているところしか教えません。

同業者が紹介するところがお勧め

実は、社会保険労務士や税理士、行政書士などすべてそうですが、基本的には同業者がお勧めする事務所に依頼をすると間違いはありません。

また、その事務所の代表との相性も大事です。

偉そうな態度をしている先生もいますし、本当は偉いのに腰の低い先生もいます。

今、依頼している行政書士がいるとしても、一度、小玉先生にお会いしてみてはいかがでしょうか?

私みたいにファンになるかもしれませんよ。

まずは小玉行政書士事務所が管理運営している福井県建設業許可センターのHPをご覧ください。

同じカテゴリの記事を読む  日記  

 スポンサーリンク
 

5分で分かる面接の仕方

採用面接をおこなう全ての企業様へ
この無料レポートを知らないなんて、
あなたの会社はきっと損をしている。

面接人材採用コンサルタント著 採用マニュアル第一章を無料ダウンロード

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

月別

このページの先頭へ