前の記事 » 
次の記事 » 

社会保険労務士の知名度-他士業との比較

  公開日:2007/02/21
最終更新日:2017/05/05

※この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

士業(さむらいぎょう・しぎょう)には色々あります。


私は社会保険労務士(社労士)ですが、

弁護士
税理士
司法書士
行政書士
社会保険労務士
不動産鑑定士
中小企業診断士
などなど


それぞれが国家資格であり、専門とする分野が違います。


税理士に労働法や就業規則のことを聞いたり、司法書士に税法のことを聞いたりしても、専門家として活用できていません。


ところが、どの士業がどの業務の専門家ということは意外に知られていないんです。


いや、そもそも名前すら知られていないこともあります。


この中では社会保険労務士(社労士)の知名度は低いでしょう。


私は知名度というか調べものをする時に、検索を使います。


ちょっとそれぞれを調べてみました。

スポンサーリンク

検索結果で調べてみる

HIT件数が多いという事は、キーワードを含むサイトが多い。


つまり、知名度が高いとも言えます。

Yahoo検索結果

1位 弁護士    : 1,340万件
2位 税理士    :  638万件
3位 行政書士   :  510万件
4位 社会保険労務士:  285万件
5位 司法書士   :  279万件
6位 中小企業診断士:  157万件
7位 不動産鑑定士 :  107万件
8位 土地家屋調査士:   81万件

ちなみに、介護福祉士は287万件

ホームページ営業が必須である資格や顧客が一般人か企業かで順位は関係してきますが、検索結果を見ると知名度とそうずれていないと思います。


ニーズ(需要)とHPなどのサイト量は相関があると思いますが、「金融」で検索したらなんと1,470万件


「銀行」より多いんですね。


うまく締めることが出来ませんが、社労士の知名度がもっと上がるように努力していきたいと思っただけです。ハイ

同じカテゴリの記事を読む  備忘録など仕事関連  

 スポンサーリンク
 

5分で分かる面接の仕方

採用面接をおこなう全ての企業様へ
この無料レポートを知らないなんて、
あなたの会社はきっと損をしている。

面接人材採用コンサルタント著 採用マニュアル第一章を無料ダウンロード

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

月別

このページの先頭へ