頭角をあらわす男 70の流儀(藤堂和子著)の書評,感想

※この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

頭角をあらわす男 70の流儀頭角をあらわす男 70の流儀


ヘルニアで入院中に友人がプレゼントしてくれた本でした。
すみません。テレビもあまり見ないし、中洲にもそれほど行かないから、同じ福岡なのに藤堂ママの事を知りませんでした。


でも、この本で初めて知ってファンになりました。
SPONSORED LINK




内容は、さらっと書いている内容の中にも深い気づきがあり、一回読むだけではもったいないと思います。


主に、「企業内で頭角(役員になったり)をあらわす男たちの行動や習慣」が書かれていますが、私のような経営者が読んでも充分に参考になります。


そもそも社長には登記さえすれば誰でもなれますが、社内で役職者になるには、認められる必要がありますから、社内で成功する方が気をつける点も多く、難易度は高いです。


マネジメントとしてどういう人がふさわしいかという点など特に参考になりましたし、自分の経験からも「そうそう、これができない人多い」と共感します。


女性が読んでも、どういう風にパートナーの男性を育てれば良いかも分かりますし、いい本でした。

・真(ほんとう)の人脈ってなに?
・朋輩を大切にする心得
・頼られる管理職の心得
・幹部の心得

などの項を、常に意識する人が増えれば、世の中や会社はよくなるだろうなと思いました。


ビジネスマンは読んでおいた方が良いでしょう。

頭角をあらわす男 70の流儀頭角をあらわす男 70の流儀
 SPONSORED LINK
 

«  ← 次の記事

前の記事 →  »

この記事へのリンクURL
この記事へのリンクタグ
表示サンプル:頭角をあらわす男 70の流儀(藤堂和子著)の書評,感想

5分で分かる面接の仕方

採用面接をおこなう全ての企業様へ
この無料レポートを知らないなんて、
あなたの会社はきっと損をしている。

面接人材採用コンサルタント著 採用マニュアル第一章を無料ダウンロード

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

«  ← 次の記事

前の記事 →  »

サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

月別

このページの先頭へ