前の記事 » 
次の記事 » 

初恋の人からの手紙を晒してみる

  公開日:2009/03/06
最終更新日:2017/05/02

※この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

初恋の人から手紙がきましたのでこのブログで晒してみます。


イナコとは僕の学生時代のあだ名です。


初恋の人からの手紙を見たい場合はどうぞ


ここから
イナコ、ひさしぶり。

今でもポニーテールに執着していますか?

「ポニーテールじゃなきゃ女じゃない」と毎日私に言っていたイナコをなつかしく思います。

泣きじゃくる私にイナコが「好きだけど別れなくてはいけないときもある」などときれいごとを並べてお別れすることになったあの日から、もう16年が経ったのですね。

月日が流れるのは早いものです。

お手紙を書いたのは、何か伝えたいことがあるとか用事があるとかではないんです。

ただなんとなく学校の前を通ったらなつかしくなって、思いつくままに書いてみようと思い立っただけなんです。ふふ。

今振り返って考えてみると、結局イナコって、私に興味がなかったんじゃないかなぁと思います。

私から何も言わなければ連絡は全然くれないし、私がイナコの財布からお金を盗んでも気付かないくらい。

あのころ寂しがっていた私に、慰めようとして「寂しいなら寂しいと思わなければいいんだよ」なんて言ってましたね。

今でも子供じみているのかなぁと想像すると少し笑いがこみあげてきます。

そういえば私にとっては9人目の彼氏でも、イナコにとっては初恋の相手なんですよね!

今思い出した。

そうそう、最初のころのイナコは「元カノからまだ連絡がくる。めんどくさい」なんて嘘ばっかり言ってて(笑)。

妄想もそこまでいくかとこっちが恥ずかしくなったものです。

まだ付き合い始めたころ、イナコは気分が盛り上がって「いつか必ず結婚しような」って言っていましたよね。

私は適当にごまかしましたが、嬉しそうなイナコの顔を忘れません。

今思えば完全に詐欺ですけど、今でもみんなにそう言っていますか?

恋愛を総括して言えば、きっと私はイナコと付き合うことができてよかったのだと思います。

恋愛から得たものはあまりないけれど、イナコと付き合えるのならば、今後どんな人とでも付き合えるはずですから。

いろいろ書きましたが、私はイナコが大好きでした。

これからもイナコらしさを大切に、盗聴器に興味を持つのをそろそろやめて(笑)、新しい誰かを幸せにしてあげてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. イナコが私に贈ってくれた歌、再生する勇気がなくて、そのままにしてあります。
ここまで

スポンサーリンク


笑いましたねこれ。


実は、初恋の人から手紙をもらえるというホームページがあってそこで作りました


アクセスがかなりあってなかなか繋がりませんが興味があれば試してください


初恋の人からの手紙 – あなたの恋愛を分析して、初恋の人から甘酸っぱい手紙をお届けします


初恋占いとか初恋メーカーという感じですね


コワイほど当たる誕生日占いコワイほど当たる誕生日占い


同じカテゴリの記事を読む  おもしろ小ネタ  

 スポンサーリンク
 

5分で分かる面接の仕方

採用面接をおこなう全ての企業様へ
この無料レポートを知らないなんて、
あなたの会社はきっと損をしている。

面接人材採用コンサルタント著 採用マニュアル第一章を無料ダウンロード

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

月別

このページの先頭へ