和室を洋室にリフォーム(リノベーション)するという裏技|畳をフローリングへ

  公開日:2014/02/14

※この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

3LDKや4LDKなどのマンションには、今でも和室(畳)があります。全部が全部ではないですが。

家を選ぶときとかに、「和室いらない」って思う人も多いでしょう。

私個人としては、日本人として畳のある和室が一つくらいあるのは好きですが、まあ人それぞれ好みは別ですからね。

そういう時に裏技として使えるのが、

和室を洋室にリフォームするという方法


内装工事会社に依頼をすればリフォームできます。

分譲住宅の賃貸物件の場合は、オーナーの許可が必要ですが、不動産会社(管理会社)に聞いてもらうこともできます。

1.畳をフローリングに
2.押し入れをクローゼットに
3.和室を洋室に


なんでもできます。

福岡市で和室を洋室にリフォームをしたい方は、私の顧問先でもある「福岡内装センター株式会社」に依頼されてください。

結局は、内装工事会社を選ぶ際に重要視していただきたいのは、「人」です。

正直、価格を安くするだけなら簡単にできます。しょぼい素材や安い材料を使えばいいだけです。見積もりとかで他社より安くしますって言うのは簡単ですが、そこに住むのであればお勧めしません。

相場より安い理由があるんですから。

福岡内装センターは、安売りをすることはないですが、ちゃんと適正価格で工事をしますし、しっかりと事前に説明してくれます。

そして、何より社長の倉石さんの人柄のファンはとても多いです。私もそんな一人。

とにかく、和室リフォームを検討している場合は、一度相談されてみてください。

参考までに・・




サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

月別

このページの先頭へ