心にグッときたメッセージ

 SPONSORED LINK
 
 

※この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

少年よ大志を抱け


今の北海道大学の初代教頭だったクラーク博士が残した言葉です。
有名ですよね。

Boys be ambitious !

ちなみに、この言葉の後にクラーク博士は更にこう言っているそうです。


Boys be ambitious !
Be ambitious not for money or selfish aggrandizement ,
not for that evanescent thing which men call fame .
Be anbitious for the attainment of all that a man ought to be


訳しますと

青年よ大志をもて。(本当は”青年よ”らしいです)
それは金銭や我欲のためにではなく,
また人呼んで名声という空しいもののためであってはならない。
人間として当然そなえていなければならぬあらゆる
ことを成しとげるために大志をもて


と、本当はもっと大事な事を言っているわけですが、
冒頭の少年よ大志を抱けだけが一人走りしている。


野望や夢を持て!!みていにね



直接的には上記の話とは関係ないのですが、
ちょっといい話というかメッセージを発見しました。


そう。人生は短いのです。
 SPONSORED LINK
 

«  ← 次の記事

前の記事 →  »

この記事へのリンクURL
この記事へのリンクタグ
表示サンプル:心にグッときたメッセージ

5分で分かる面接の仕方

採用面接をおこなう全ての企業様へ
この無料レポートを知らないなんて、
あなたの会社はきっと損をしている。

面接人材採用コンサルタント著 採用マニュアル第一章を無料ダウンロード

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

«  ← 次の記事

前の記事 →  »

サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

月別

このページの先頭へ